読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暑い・・・・・・・・・・

朝夕はしのぎやすかった昨今でしたが、さすがに昨日の土用は夜も暑かった。そして、昨日は町の夏祭りで、役員のためお手伝いに行ってきました。キャラクター風船(ヘリウムガスの)を売りましたが、ドラえもんアンパンマンはそんなにみんな欲しがらないのですね。一番売れたのは今やっている戦隊もののキャラクターでした。好きな図柄を選んで親に買ってもらった時の、ちょっと気恥ずかしくてでもうれしさがこみ上げる子どもの表情が印象的でした。うちは、ああいうものは一切買ってこなかった気がします。1個500円って高いという印象があったことと、しょうもないおもちゃ、という印象がありました。でも、おもちゃって、決して実用的ではないしょうもないもので、でも、子どもにとっては夢がたっぷり詰まっているものなんですね。ケチってんと風船の一個くらい買ってあげればよかったといまさらながら後悔しています。人生って正当に生きるより遊びが必要だなってほんと思います。真面目なことしてても、仕事してても心をいかに遊ばせるか・・・・、50過ぎて感じていることです。

そして、一昨日、姉ちゃんと冒険をしました。水着姿で海辺で撮影会をしたのです。ポーズも研究して400枚ほどとって・・頑張りました。プロの撮影もこんなんなんやろな、なんてしゃべりながらカシャカシャとシャッターを切り続けて・・・。ベストショットも何枚かありました。私は、二人で普段できないことにチャレンジして、それなりの作品もできてやった事実に満足しているのですが(楽しかったよという事実)、姉ちゃんはなぜかそこで満足はしないのですね。また、落ち込むネタが増えただけ・・・みたいに、消沈していて・・・・。生きてて楽しいってこといっぱい経験してほしいなあと思うんですが、やる楽しさと結果の楽しさが一致しないようです。親が常に評価してきたかな・・・。今でも、親がどう思うかを気にする心優しくも気弱なところがあります。今さら、自分のやりたいことやったらよいって、無責任な発言かもしれません。でも、今回、頑張り屋の姉ちゃんらしくすごく頑張りました。これと思ったら没頭して緻密に計画するのも姉ちゃんらしくとても素敵でした。(分析は意外と冷静でしっかりしてます)そんな良さをとても大事にしてほしいと思うし、若干まわりとかみ合わなくてもどんなことにもプラスの意味があり、それを思いついて行動に移したことは必要な行為であったと思う。うれしさも落ち込みも含めて何か自分の成長につながっているはず。そんな自分に自信を持ってほしいと切に願っております。姉ちゃんのファンとして生きてる限り応援します。姉ちゃんの温かさをひしひし感じているファンより。