うちの姉ちゃんは日本一

うちの姉ちゃんは日本一です。この前、父親がスキーの仕事だった日に、寒いだろうからとお風呂を準備してくれました。心配りがすごいんです。人に命令しません。すごく控えめなんです。ツイッターのコメントやデッサンがすごくかわいいのです。しゃべってるとおもろいのです。とにかく、心優しい女性だと思います。わたしは、それが一番だと思います。ただ、優しすぎて本当の自分を押し殺してしまい、与えられた自分の姿で周りに一生懸命合わせてくれたので、今自分が自分になろうと苦労しているように思います。ほんとに大変だったね。でも、心の色はすごく淡い優しいピンクの持ち主です。

うちの第一弟もいいやつです。剣のような行動をとっていますが心はとても優しいです。この前こんにゃく畑を食べようとしたら「のど、つめんときや」と言ってくれました。うれしかったです。色は・・・少年の純真さを残している黄緑かな。

第二弟もいいやつです。いろいろあって、あの子なりに大人になっていってます。包み込んでくれる優しさがあります。反面アマちゃん部分もあり色は・・・ショッキングピンク!?

まあ、個人の感想ですのでいろいろ異論はあると思いますが、鬼のような母親でも、3人の子どものことは大好きです。孫が欲しいとかあんまり思わない。やはりわが子のことが一番好きですね。わが子が元気ならそれがうれしいです。

昨夜の夢、なぜか母校(高校)を再受験して合格し、また、高校生を始めるという内容でした。また、高校生として勉強できるんや、今度は英語を頑張って外語大学へ行きたいなあ、とか考えながら校舎を一人で歩いているところで目覚ましに起こされました。歩いてる時の気持ちがとてもおだやかで、うれしくて、すごく満たされたきもちでした。廊下の風景まではっきり映像として映っていました。なんで、こんな夢見たのかな・・・。青春の甘酸っぱい感傷を夢で味わうことができました。ありがとう。現実は相変わらずですが、今日もがんばります。

運勢はどうかな???