シュエリちゃんのいたずら

家には似つかわしくない血統書つきの猫がいます。ノルウェージャン・・・という種で白が基調でちょっと茶色と黒が混ざった毛長の猫です。1歳3か月。最初はおびえてかエサも食べなかったのが、最近は「腹減った~」と顔見れば言っているようなやんちゃ娘になり、いろいろいたずらも盛んです。まあ、リビングのソファやテーブルの脚でつめをカリカリするし、ほってあるナイロン袋にむかって爪を立てようとするし、すきあらばテーブルの上をのっしのっしと歩こうとするし・・・。あと、カーテンをかじかじと噛むのも好きです。フロアーに置いてある新聞や封筒などもカジカジ。大事な書類もうっかり置いとけません。でも、程度は少しなのでほっておいたら、先日なぜか書類入れの引き出しを開けてカードをカジカジするという行動に出て、飼い主の姉ちゃんがカードの保持者(父)に謝罪する(?)という事態が発生しました。しゅえちゃん、よくぞあのかわいい右足で引き出しを開けて、中をくんくんのぞいて「おっ、四角い噛み応えのあるものがあるぞ!」と発見し、かみかみしたものだ、と情景を思い浮かべるとほほえましいのですが、男というものはそんな母性はなく、そんなこと言ったら逆切れされそうなので黙っていましたが、猫ちゃんですもの、それなりのいたずらは仕方ないですよね。生ごみもあるのですが、それや、ごみ箱あさりもしないのでいい猫ちゃんだと思っています。でも、新聞や紙が好きなのは????です。あと、冷蔵庫の隅の小さな空間だとか箱の中だとかそんなところも好きなんですね。不思議な生き物です。抱かれるのが嫌いですぐ逃げようとします。甘えたくて寄ってくるけど撫でようとするとさっと身を引く・・。家の中をあっちいったりこっちへきたりしつつ、うちの家族と一緒にいたがるかわいいミニ家族です。