母親失格ー人間失格じゃないよね~

仕事って何ですか。自立の象徴のように言われ、女性も仕事して何ぼのもんと言われ、働くことが一人の人間として当然と思ってきましたが、そしたら、家のこと誰がするんですか。掃除、料理、そんなん、仕事してたら十分なことできませんよ。正社員なら持ち帰りの仕事もあるはず。仕事の合間に子育てして家事して・・・。女が家にいろとは申しません。でも、両親とも正社員で夜の7時8時まで帰れないのは異常でしょ。夫婦のうち、どちらかは仕事してどちらかは家のことをする、子どもの帰りを待ったり、おやつを一緒に食べたりすることってとっても大事じゃないですか。今は、学童保育があってその役割を担っていますが、それがいいのですか。学校終わったら家に帰るのが普通でしょ。家は、共働きで、じいちゃんばあちゃんが子どもの世話をしてくれました。わたしは母親ですが、夕食までに帰れることは少なくお任せしっぱなしでした。そして子どもが何か要求しても仕事があるからと十分こたえられない。勿論病気の時は休みます。でも、二日も三日も休めないです。座薬いれて、熱下げて保育園に送り込んだこともあります。そうやって、仕事と子育てと両立しなければならなかった現実に今疑問を抱いています。働く女性が当たり前かのように、自信を持って働いてきたけど、わたしの場合は、仕事に迷惑かけるわけにいかないという事情がトップでした。そりゃ、葬式とか、熱が38度あるとか、そういう時は仕事も休みましたけど、37度前後なら「寝ていや」と言って仕事行きました。仕事が大事ではなくて、休むことで職場のみなさんが大変になる、と、いうことを申し訳ないと思うわけです。それなら自分の子どもを少し犠牲にせざるを得ない。「寝ていや」と言って仕事に行って、おかしいと思ったときは肺炎を起こしていた時もありました。いつまでも熱が下がらない子どもを「ちゃんと寝てへんでや」怒鳴り倒したこともありました。だって、仕事行かんならんもん・・・。みんな女性はそうやって追いつめられて仕事と家庭を両立していると思います。それって、正しいのですか。成人しても、子どもがなんかおかしい・・・と思っても、仕事があるし見に行けません。仕事の束縛感はすごいです。特に昨今は厳しくてなかなか休めません。女性の自立、と称して夫婦ともども働きに行ってしまうことがほんとにいいのか疑問です。勿論、共働きでうまくいっている家庭もあると思いますが、わたしはできませんでした。子育ては仕事のせいではありません。わたしの不徳の致すところです。でも、もうやめたいと言っているのに、続けろと言われるのは納得できない。仕して、子どもも家庭もほったらかしで、家にいたって、何が変わるわあけではないと思うけど少なくとも何かあったら行動できる。社会的に1馬力で生活できる十分な給料を与えてください。まあ、仕事中心のわたしは母親失格で。仕事中心というより自分中心すね。ごめんな、ごめんな。」