読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボアルームシューズ

今、あって便利なのがボアルームシューズ。冬は足先が冷たくスリッパが手放せない。しかし、家は田の字型の田舎の家。リビングキッチンは板の間ですが、客間は畳の部屋。冬場は靴下はいていても畳も冷たいので、休日にあちこち掃除をするときなどスリッパのままで畳の上を行き来していた。抵抗はありつつなんせ、足が冷たいのはいやだから。そんなちょっとした心のもやもやを晴らしてくれたのがボアルームシューズ。ただの靴下カバーでなく裏がナイロン(?)なのでスリッパの役割も果たし、靴下っぽいので畳の上でも行き来できる。そのままスリッパをはいて外へも行ける。ありがたい一物です。畳の上をスリッパで歩くことって、見たらひきますよね。でも、必要に迫られてしてしまうことって意外とあるかも。急に来客が来たら、座敷の机は座布団でさっと埃を取る、なんて話をふっと思い出しました。急な出来事に筋道立ててられねえ・・・。主婦はいろんなところで手を抜き、家を切り盛りしております。