幸せだったこと♪

夕方から姉ちゃんと買い物に行きました。冬用もこもこスリッパ買いました。足先が冷えるとすぐ膀胱炎になるので、冬の必需品です。今年はならないように気をつけねば!

そんな姉ちゃんがおいしいネギトロ丼を作ってくれました。アボガド入り。アボガドのソフトな感触とマグロがよく合う。姉ちゃんの料理は幸せを感じさせてくれます。私めは手をかけて作るくらいなら卵かけご飯で十分、というなまくら者。食にこだわりはないのですが、姉ちゃんの料理は幸せ!と思ってしまうから不思議。ちなみにおとーさんも作りますが、なぜか幸せ感は薄い・・・。なんでだろう。食事に幸せ感を持たせられたらいいですよね。ありがとう、ネギトロ丼☆

 

そして、今日はきれいな夕日が見られました。うちから見える夕日は何かと素晴らしいです。山の端のあかあかたる・・・日々表情が違います。何に癒されるって、自然ほど私たちを包んでくれるものはありません。稲を刈り終わった田んぼの姿もいとおかし。ちょっと高くなった秋の青空もいとおかし。そして、ひざしが何より私に元気を与えてくれます。きれい・・・。自然の景色、自然の花の色は何よりもきれいです。ありのままにたたずむ自然。それを味わうことが私の幸せです。明日もいい日になあれ。